通訳のスキル16 その14 - なだめる

山下恵理香 英語 通訳 同時通訳 柔道 東京 サイマル 通訳のスキル 通訳の技術
通訳工場のコビトさん14人目 - なだめる

基本情報

担当:パニックをなだめる

性格:やさしい

表情:穏やか

アイテム:ハープ

 

 こんにちは、東京在住英語同時通訳者の山下恵理香です。Skypeでオンライン英語指導オンライン通訳訓練講座も提供しています。 

 

 風変りなコビトさん3人目は、パニック担当をなだめるコビトさん。

 

 いくら器用にパニックだけを切り離して1人に押し付けたところで、パニックを起こしていることに変わりはありません。パニック指数がたまりすぎて爆発を起こす危険性もあります。そこで少しだけ労力を分散して、パニックを鎮める担当を置いています。

 

 パニックを野放しにせずに優しくなだめてくれる、とても頼れるコビトさんなのですが、パニックさんと同様できればいない方が良いコビトさんです。そもそもパニックさんがいなければ必要ない子ですし、彼女に割く労力が少なくなればなるほど、他のコビトさんに余裕ができます。

 

 それでもやはり、いてくれなくては困る彼女。他のコビトさんたちに比べ優先順位は低いため、彼女に割ける労力には限りがあります。ですから彼女の仕事はパニックを完全に抑え込むのではなく、パニックが爆発して暴走しないように上手にガス抜きをすること。そして彼女の負荷を減らすために何よりも大切なのは、パニックを起こす回数を減らすことです。

 

 それが難しいのですけれどね。

 

 パニック担当と彼女のおかげで、通訳工場は今日も平和を保つことができています。

 

 

コメントやご質問はお問い合わせページからお願いします。

 

オンライン英語指導オンライン通訳訓練講座の詳細につきましてはそれぞれのページをご参照ください。

 

次の記事:通訳のスキル16 その15 - 応援

前の記事:通訳のスキル16 その13 - パニック

 

ブログトップ

 

<カテゴリー>

2018年

2017年

2016年

2015年

通訳スキル16/通訳工場のコビトさん

私が通訳者になるまで

通訳学校/サイマルアカデミー

英語学習

仕事

英文記事

雑記

聴くブログ

 

 

【About Erika】

職業:英語同時通訳者(個人/フリーランス)

現住所:東京

留学歴:3年(アメリカ)

特技:柔道(初段)、ピアノ(弾き語り)

楽しみ:正月の箱根駅伝、2か月に1度の大相撲観戦(テレビ)、年に数回の柔道国際・国内大会テレビ観戦、年に数回のブロードウェイミュージカル日本公演、不定期の札幌旅行