コビトさんのスケジュール帳

 こんにちは、東京在住英語同時通訳者の山下恵理香です。Skypeでオンライン英語指導オンライン通訳訓練講座も提供しています。

 

 私の「通訳工場のコビトさん」のデザイナー&イラストレーターの田中ゆかさんから、来月から始まる新年度のスケジュール帳が届いたので紹介します。

 

 ここ数年毎年誕生日プレゼントにいただいているこのスケジュール帳。これまでいろいろと私のわがままを聞いていただき、今の形になっています。

 

 最初は1月はじまりの卓上カレンダーでした。次の年、持ち運べるようにスケジュール帳にしてほしいことと、私の誕生日が2月のため4月はじまりにしてほしいことをお願いしました。またその年に、今後毎年誕生日プレゼントは手作りのスケジュール帳が欲しいともお願いしました。次の年からゆかさんはそれぞれの月のテーマに合った絵を考えてくれたり、私からも「この月はこんな感じがいい」とお願いしたり、様々なシチュエーションでコビトさんたちを描いてくれました。

 

 大切すぎて書き込みができないと話すと、その年から使う用と保存用とで2冊作ってくれるようになりました。その後、仕事先などで誰かに見せる時に説明しやすく評判も良いからという理由から、オリジナルのコビトさんたちをそのまま順番に登場させる今の形に落ち着きました。

 

 わがまま放題ですね...(苦笑)

 

 最初の年の卓上カレンダーから順番に見ていると、ゆかさんが私のコビトさんたちへの理解を深めてくれていることがよく分かります。そして私と言う人間をとてもよくわかってくれていることも(笑)初めてコビトさんのイラスト化をお願いした時には伝えきれなかったことも、いまではばっちり形にしてくれています。

 

 新規の仕事やこれまで触れたことのない新しい分野の仕事等、緊張した時にはいつもゆかさんのイラストに励まされています。休憩時間にふとパラパラとスケジュール帳の中のコビトさんたちを眺めて、気合を入れ直すなんてことも。

 

 元々フワフワとしたイメージでしかなかった彼女たちを形にし、色をつけ、命を吹き込んでくれたゆかさんに心からの感謝を。新しいスケジュール帳がヨレヨレになるくらい、沢山の予定と良い想い出を書き込める新年度にしたいと思います。

 

 

コメントやご質問はお問い合わせページからお願いします。

 

オンライン英語指導オンライン通訳訓練講座の詳細につきましてはそれぞれのページをご参照ください。

 

次の記事:【私が通訳者になるまで11】通訳者になりたい...けど

前の記事:Happy White Day

 

 

ブログトップ

 

<カテゴリー>

2018年

2017年

2016年

2015年

通訳スキル16/通訳工場のコビトさん

私が通訳者になるまで

通訳学校/サイマルアカデミー

英語学習

仕事

英文記事

雑記

聴くブログ

 

 

【About Erika】

職業:英語同時通訳者(個人/フリーランス)

現住所:東京

留学歴:3年(アメリカ)

特技:柔道(初段)、ピアノ(弾き語り)

趣味:料理、お菓子作り、食器屋巡り

楽しみ:正月の箱根駅伝、2か月に1度の大相撲観戦(テレビ)、年に数回の柔道国際・国内大会テレビ観戦、年に数回のブロードウェイミュージカル日本公演、不定期の札幌旅行